« ツボ刺激で痩せる | メイン | ウォーキングダイエットで効果を出すコツ »

2014年1月29日 (水)

夜更かしする人や冷え性の人は太る

夜更かしも太りやすい原因となります。もちろん夜更かししていると、夜に食べるということも問題なのですが、夜更かしすると成長ホルモンの分泌量が少なくなり、太りやすくもなるのです。

なかにはなかなか眠れないという人はセロトアルファというサプリメントがありますので、試してみると良いです。セロトアルファはサプリメントですから薬のような副作用の心配もないので安心できます。

さて、次は冷え性の人は太るという点について触れていきたいと思います。

人は摂取したカロリーよりも消費カロリーの方が多い場合には痩せることになります。

万が一、余分に摂取した余分なカロリーは体内にたまることになります。

もちろん、体質など個人差がありますので、運動しなくても痩せている人も多いですし、運動をしていてもなかなか痩せない人もいます。

太り方は2通りあり、筋肉質でお腹周りに脂肪が付くタイプと筋肉が少なく下半身がむくんでいるタイプです。

後者の場合は水太りと呼ばれるのですが、そのような体質の人は体内の水分をうまく代謝することができずに、水分により身体が冷えてしまい、代謝が悪くなり、糖質や脂質の燃焼も悪くなって太りやすくなってしまうのです。

そして、身体が冷えている状態ですと、基礎代謝量も減ってしまうので痩せにくい体質になってしまうのです。

ですから、冷え性の人は体温を上げるようにすることがダイエットの秘訣です。体温が1度上がれば、基礎代謝量も10%程度アップするようです。

コメント

コメントを投稿